GoogleのGmailにて、フィッシング詐欺対策ツールが試験運用


クレジットカード フィッシング詐欺

 フィッシング詐欺情報 > フィッシング詐欺対策ニュース > グーグルのGmail、フィッシング詐欺対策ツールを

Phishing Menu

フィッシング詐欺とは?
フィッシング詐欺の手口
フィッシング詐欺の手口(具体例)
フィッシング詐欺の対策
フィッシング詐欺の被害額
フィッシング詐欺対策ニュース
フィッシング詐欺事件ニュース

Phishing Sub MENU

フィッシング110番
フィッシング関連リンク集



【管理人情報】
AKIRA HISAKAWA
埼玉県在住
27才 ♂
フィッシング詐欺の被害を減らす一助になれば幸いです。一人一人がフィッシング詐欺に対する知識と対策意識を持つようにしましょう。

  ■ グーグルのGmail、フィッシング詐欺対策ツールを (04.05)

Googleは、同社が提供するメールサービス『Gmail』において、フィッシング対策ツールの運用を試験的に始めた。
フィッシング詐欺の可能性があるメールがあれば、ユーザーに知らせる仕組みとなる。
あわせてフィッシング詐欺・スパムメールであることを通報する為のボタンも分かりやすい位置に取り付けられており、Gmailでは効率的にその手のメールを駆除できる体制を作っていっている。

またGoogleは、フィッシング詐欺メールや送信元の偽造メールに対応するためにYAHOOが提唱している【DomainKeys】と呼ばれるメールの送信元の正当性を認証する技術も導入している。この手の技術では、マイクロソフトが提供するメールサービス「Hotmail」で導入されている【Sender ID】と呼ばれるものもある。


Copyright©2005-2017Akira Hisakawa All Rights Reserved.
space.gif space.gif